2015年04月24日

抜け毛や産後ウツ、偏頭痛等、産後の不調体験談

出産は、体にとって命にも関わる大きな仕事。そんな出産を終えた後は、様々な不調があると思います。不調の内容は人によって違いますし、また何度か出産を経験している方は、生む度に違う不調に困っていた、というケースも多いです。

私は2人子供を生みましたが、初めての出産の後は抜け毛が酷くて悩みました。

子供を生むと抜け毛が増えることもある、と育児本で予め知ってはいましたが、こんなに増えるものなのかと、驚きました。抜け毛のせいか、またはホルモンバランスのせいかは分かりませんが、気分も沈みがちになり、妊娠中は毎日外を散歩していたのに、産後は家に籠りがちな日々を送りました。

今思えば、軽い「産後うつ」状態だったと思います。

休みの日には旦那さんや実家の母に外に連れ出してもらい、なんとか約半年後には明るい気分を取り戻すことが出来ました。やっぱり周りに手助けしてくれる人がいることは、幸せなことだなと後になって思いました。
旦那さんや実家の母には、今でも感謝しています。

そして、気分が晴れてきた頃、いつの間にか抜け毛が減ったことにも気が付きました。抜け毛も、産後によくある一時的なものだったようで、本当によかったです。その時はこんなに抜けてどうしよう、と思うかもしれませんが、後にはちゃんと元に戻るので、心配しすぎない方がいいですよ。

数年後、2人目を生んだ時は、抜け毛や産後の憂鬱感は全くありませんでしたが、代わりに後陣痛が辛くてなかなか眠れませんでした。後陣痛、噂には聞いていましたが、気のせいなんかじゃなくて、本当に陣痛がきた!という感覚で痛いんです。しかも、まだ出産の感覚が体に残っているので、後陣痛に体が反応してしまい、気が休まりません。数週間で痛みを感じることはなくなりましたが、後陣痛がこんなにリアルなものなんだと身をもって体験しました。

また、後陣痛が治まった頃から偏頭痛に悩むようになりました。上の子の世話もあるので、休んでばかりいられないのですが、ちょっと頑張ると、すぐに頭が痛くなるんです。偏頭痛の時は、体を休めれば治りますから、と医師から指示して頂きましたが、正直休んでばかりいられないので、本当に困ります。

疲れると頭が痛むのは今もそうで、この偏頭痛は結構長く続いています。とにかく子供の事を優先しつつ、休める時には極力休むようにしています。

どんな産後の不調にもいえることだと思いますが、気持ちばかりが先走って体を傷付けないように、ゆっくり、少しずつ自分に出来ることをするのがいいのでは、と思っています。


posted by luvluvcrx at 23:19| Comment(0) | 産後のトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

イライラのスパイラル解消法

子供が言う事を聞いてくれない!泣きやまない、口ごたえ。どんなシチュエーションが一番イライラを募らせるでしょうか?小さなイライラが、ドカンと爆発する前に、プチイラ段階で、早めに小だしでイライラを解消しておきましょう。

一番良いのは、短時間でもご家族に子供さんをお願いして、一人の時間、ショッピングやカフェ時間を持つこと。

一人時間があれば、かなりリフレッシュ出来、子供への目線も変わり、また、頑張ろうという、エネルギー補給にもなるかと思います。辛いのは、「分かっているけど、子供を頼める人もいないし、、、」という状況。魔の2歳児と言われる頃、「お出掛けしたくない」「帰りたくない、もっと遊ぶ」など、子供の自我も出てきて、泣いて抗議してきます。何一つ思い通りに運ばない毎日。

食事の用意も出来ないのに、「お腹空いた」と泣く子供。泣きたいのは、私のほうだよ!と、イライラMAX。大人が大きな声を出せば、子供の泣きは酷くなるばかり。どうしたものか、と、鍵もしめて、トイレにこもること3分。ざぁ〜っと水を流して、手を洗ったら、仕切り直し。泣いている子供もそのまま、状況も何も変わっていない。けれど、自分の気持ちが軽くなった経験があります。まずは、泣く子供を抱きしめて。大きな声で怒ってしまったこと、「ゴメンね」泣かせてしまったことにも

「ゴメンね」

けれど、しなくちゃならない事もあって、今は、あなたの思い通りにはしてあげられないこと、ゆっくり言葉をかみしめるように、話してみて下さい。融通のきく家事なら、少し時間が遅れてもいいか、今日はおさぼりでも、ま、いいか、と、自分にもゆとりを持って子供と話していく事で、意外と納得?すんなり受け入れてくれたりします。急かす、叱る、泣くのスパイラルは、大人のスタンスをゆっくり話す、諦めるをメインにすることで、結果、スムーズに流れるのだなと、感じました。

イライラのパターンも、様々ですが、よく泣く子供の対処は、これに限ります。

泣いている時は、大人でも同じ。感情優先で、じっくり考えるなんて出来ません。ましてや、小さな子供。泣きやむのを待って。もしかしたら、その時間に付き合ってくれる大人、親かどうか、試されているのかもしれませんね。一日沢山頑張った、そんな夜中に、小さなスイーツで、自分にご褒美をあげることもお忘れなく。

また、明日も頑張れそうな気がしませんか?

posted by luvluvcrx at 16:14| Comment(0) | 子育てのイライラ解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

野球観戦でストレス発散!ガチで応援します

小学生3年生の娘がいます。連日、ぐずったり、宿題はしない、いちいち反抗するなど長時間や連日続くと、とてもイライラしてストレスが尋常がないくらい溜まります。

私は当日のストレス発散方法としては子どもが寝てからの散歩を30分くらいします。また、たまに居酒屋に飲みにいきます。ストレスがとてもたまっていてるときは2〜3時間飲んでいます。ただ飲みたいだけと友達から言われる時がありますが、思いっきり飲んで次の日起きると今までの疲れやイライラを全部リセットできていて、さぁ頑張るぞって感じになれます。

あとは毎日の仕事に打ち込む事です。最初は今日も帰ったら子育てかーと思うと朝からとてもブルーな感じで何もかも嫌になっていました。でも、当たり前の事ですが目の前の仕事に打ち込んでいるとそういう事も忘れられるというか家の事を忘れていて、外に出ても何かとちょっとした事でイライラしたりしていたのが少し解消されました。

また、実際にまさに今イライラしている時の解消法としてもパソコンを開け明日の仕事の準備をしたり、問題点の解決策に取り組んでいると今目の前の現実から離れる事が出来て私はイライラが解消されるような気がしています。

あとは、趣味に打ち込む事です。私の趣味は野球観戦なのでとにかく野球を大音量で観戦します。
思いっきり打ち込まないとイライラが解消されないので、ビール片手にユニホームとメガホンを持ってガチで応援します。

子どもが学校とイキイキから帰ってくるのが18時くらいなのでプロ野球が始まっているので、ほぼイライラしていて仕事にも疲れている時はすぐにテレビをつけてこの解消法を実践します。家族は野球に興味がないので少し引いていますが、ほんとスッキリしてイライラは飛んでいきます。ですが、プロ野球が雨で中止になったり、野球がしていない月曜日だとこの解消法が使えないので、月曜日に長時間散歩したり飲みにいったりする事が多いかもしれません。

私は、もともとイラちなのでほぼ毎日イライラしますしストレスを抱えてしまうのですが、頭の中ではわかってて出来ないのですが、なんでも許したり、一回は子どものいう事を受け入れてあげたら相手も反抗したり、ぐずったりしないので意外に素直に行動してくれたりするのかなと思ってるのですが、やっぱりイラちなのですぐにイーってなってしまいます。

イライラ解消法やストレス発散はしてるのですが、このすぐイライラしてしまう性格の改善策を知ってみたいです。
posted by luvluvcrx at 00:11| Comment(0) | 子育てのイライラ解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。