2015年01月26日

子供の遊び相手、子供の寝かしつけ。

現在一才九ヶ月の娘を育てている30歳の専業主婦です。娘は生まれたころからかなり甘え癖が強く、少しでも一人で放っておかれると直ぐに大泣きして本当に本当に手こずりました。それでもやっとここ最近一人で遊んだり動画を見たりしてくれるようになって、いくらか家事も楽になりました。私もようやく思うように家事が出来るようになってきて、前よりストレスも減ったように思います。

世の中の男の人は「育児中のママが一番欲しいものは、自分の時間だろう!」と思っている人が大半だと思います。私も割と最近までしょっちゅう「時間が欲しい」という台詞を口癖のように夫に言っていましたし、テレビに出てくるママたちも大体の方はこの台詞を言っているので、そう思うのは当然でしょう。

もちろん今でも「自分の時間が欲しい」ということに変わりはないのですが、それよりはもっと家事のことをしっかりと出来たときの方が、個人的にはスッキリするのですよね。ですから、例えば私が部屋の整理整頓を満足いくまで行う間だけ夫には子供の遊び相手になってほしいというのが本望です。

「子育て中は完璧に家事がこなせなくて当然!」という台詞が私は嫌いです。

上記のようなことを書くとまるで私が完璧主義者みたいな感じですよね。。むしろ元々大雑把な性格ではあるのですが、だからと言って専業主婦である以上家事をおろそかにはしたくないのです。ですから家事をこなせる間だけ、子供を見てて貰えれば私は大満足なのです。

もちろん今までにも数回夫に子供を預けて、一人で出かけたこともあります。

しかし私は子供と夫が気になってしまって、その数時間を思い切り楽しめないのですよね(きっともう少し大きくなったら私にも余裕が出来るのでしょうが…)

私みたいなママさんたちも意外と多いようですね。

ですから夫婦の間で「本当にして欲しいことが何か」をしっかりと摺り合わせておくことがとても大切だと思うのです。

ちなみに「子供の寝かしつけ」も少しずつ夫にお願いしていこうかなと思っています。
最近は一緒に朝まで寝てしまうことが多くて、貴重な夜の時間をムダにしてしまうことが本当に多いのです…^^;


posted by luvluvcrx at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。